2006年09月17日

SECOND OPINION !!



先月末のことです。。。

自宅でラルフが急に座り込んでしまいました!!

何だか様子がおかしかったので、目の粘膜、歯茎の色を見てみたら〜

なんと!!真っ白というか、血の気が全くなくなっていました。

これはおかしい!!! と、病院へ連れて行きました。

この日は生憎、日曜日で〜 お世話になっている病院はお休み。

急いで、パピーの頃に健康診断を受けた〜 車で30分程の病院へ向かいました。

《 ここはPETSHOP指定の病院で、しばらく通っていたことがあったのです。》


病院に着いた頃には〜 歯茎の色もきれいなピンクに戻っていましたが、

念のため、先生が心電図をとってくれました。

すると、結果は・・・ 心臓肥大 による発作。

《 心臓肥大とは、何らかの原因で心臓に負担がかかり、心臓が大きくなってしまう病気です。
人間でもなる病気ですが、動物では競走馬などがなりやすいそうです。
犬では老犬に多く、ラルフの場合はまだ2歳にもなっていないので、
可能性としては先天性のものでしょう。とのこと。。。 》

進行を抑えるお薬と、サプリメントを処方されました。

【 アピナック錠 】  DSCF2749.JPG

これからは、、、
興奮させるようなことや〜
お散歩は少ない時間で、塩分は控えめに、とのことでした。

あまりに急な宣告で〜 とても落ち込みました。。。

でも、上手に付き合っていけば〜 普通の生活は出来る病気のようです。

+

帰宅してからは〜 NETなどで 心臓肥大 についてたくさん調べました。。。

調べている間、涙がボロボロ出てきました。

今まで、運動の為に〜 なんて思っていた長時間のお散歩も、

たくさん走る大好きなボール投げも、

心臓に負担がかかるので出来なくなると思うと、ラルフが可愛そうで仕方がない。。。


なかなか現実を受け止められず、

翌日の月曜日に、いつもの動物病院に行って〜

先生に経緯を話し、もう一度 診察をお願いしました!!

すると〜 心電図だけでレントゲンは撮らなかったの??と、聞かれて〜

確かに撮っていなかったのです!!!

心電図だけでは、ラルフの正確な心臓の位置や大きさは分からないそうです。

《 もしも、心臓が傾いてついていた場合など、電気の通る距離は長く出てしまうし、
心電図のグラフの針は大きく触れて、
心臓が身体の大きさに比べて大きいと出てしまうそうです。
*計測する前に体重を入力していました。。。 》


そして、心音も正常。。。
レントゲンの結果は異常なし。。。

身体に合った綺麗な心臓です。とのこと!!



じゃあ、どうして具合が悪くなったのか。。。


とても心配だったので、詳しく調べたいことを先生に伝えて、

心臓内科のいい先生をと・・大学病院を紹介してもらうことにしました!!


検査日は数週間後に決定 ☆☆ 

その間、やたらに薬は飲ませたくなかったので〜

サプリメントの 【 アシスハート 】 だけあげていました。

+

そして、先週の水曜日に大学病院の診察へ行ってきました!!

レントゲンと心電図をして、結果はやはり異常なし!!!

発作は、人間でもたまになる貧血では・・?とのことでした。

お散歩も今まで通りにしていいし〜 今までの生活に戻してあげて下さい!!

と、言われました!! 本当に良かったです!!!

+ + +

知識がない分、病院の先生の何気ない一言や、

安易な診断で〜 私たち飼い主の心は複雑な心境に。。。

そうゆうことをもっと分かってもらいたい!!!と思った出来事でした。


人間のセカンドオピニオンが定着してきているのと同様に、

わんこも幾つかの動物病院で、見てもらうべきだと思いました。。。


DSCF2726.JPG

これからも〜 お散歩やボールでたくさん遊ぼうね!!ラルフ〜♪♪



追記・・・ 昨日、またラルフが貧血を起こしました。
3〜5分で治まり、その後ウ●チをしました!!
下痢などしていなくて、きれいなウ●チなんです☆
確か、先日 貧血になった直後もウ●チをしました。
お腹が痛くて貧血?????
人間も お腹が痛いと脂汗とか出るし〜
と、思いましたが〜 他の病気だったりしたら大変!!!

やっぱり心配なので、休み明けにでも〜

大学病院に確認してみようと思っています!!




ニックネーム RALPH MAMA at 22:45| Comment(34) | HEALTH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もう〜ハラハラドキドキでしたよぉ〜ん〜RALPH MAMA〜(>w< )
でも、頻繁に貧血ってのも心配ですね。。
大学病院では、精密検査はしてないのですか?

それから、ペットショップ指定の病院・・・うちも最低な獣医でしたよ、、(‐”‐;)
ペットショップ側に有利な先生なのかもしれませんね、、ペットショップ提携の病院って・・・?!
忙しい病院やあくせくお金儲けしなくても良い病院は、提携しないのでは・・・と思います。
良い先生を見つけるのって永遠のテーマですが、ラルフのまだまだ長い犬生のためにも、信頼出来る先生を見つけてあげて下さいね!(*^-^*)
Posted by aneane at 2006年09月17日 23:55
わぁぁ〜ナッツの次にラルフくんもー!!なんてドキドキでした〜(><)
でも2度もなるのは心配ですよね!
ちゃんと詳しく診ていただいたほうが安心ですね〜
ちなみに大学病院はどこですか??
そうそう〜ペットショップ提携のところは最悪でした〜(*−−)
ナッツのチェリーアイも目薬でしばーらくほっとかれ違う病院に変えました。
サロンもそうですが病院選びは難しいです〜(><)
ラルフ君なんでもないことを祈っています☆☆
Posted by ドナ at 2006年09月18日 00:44
+ + + aneaneさん + + +
ラルフのこと心配してくださってありがとうございます!!
そうなんです〜大学病院へ行ったのですが、レントゲンと心電図だけで、異常なしとの診断でした。
昨日また貧血になったので、心配でたまりません。。。もっと詳しく調べてもらえるようにお願いしてみようと思います!!

やっぱり、SHOPの指定病院は良くないところが多いんですねぇ。。
健診で初めて行ったときに感じのいい先生だったので、しばらく通っていたんです。
でも、久しぶりに今回行ってみたら〜いい加減な診察(?)をされて、、、。
まだ病気かは分からないけど、原因を突き止めるまで頑張りますね!!!
Posted by RALPH MAMA at 2006年09月18日 01:20
そんなことがあったんですね…読みながらびっくりして私まで悲しくなったけどなんともないっていうほうこうにむかっているようで一安心です…
うちも大騒ぎした後に歯茎をみると白いです。
多分貧血だとおもうけど心配だから聞いてみようかしら…
この記事をみてワンコも人間もセカンドオピニオンが必要だなと思いました。
最初の病院だけだと強い薬を飲ませるとこでしたよね。
そうそう、多摩センターの救急病院は気をつけてくださいね。
もしやとは思いましたけどショップからも近いしきになりました。
Posted by SHO at 2006年09月18日 01:21
あう〜っ・・・心配ですねぇ・・・。
RALPH MAMAのお気持ちが痛いほど分かります。

でも大学病院で心臓肥大ではないと言われたのなら、その可能性は低いですよねっ!

ちゃんと原因が分かるといいですねっ!!!

ラルフくんおだいじにねっ!
Posted by hirococo at 2006年09月18日 01:37
+ + + ドナさん + + +
心配してくださってありがとうがざいます!!
ほんとに原因がわからないので心配でたまりません。。。
紹介していただいた病院は、武蔵境の大学病院なんです。心臓内科の優秀な先生を紹介していただいたんですが、結果は異常なし。。。先生の感じも良かったんですよ。
なのにまた具合が悪くなってしまって。
私ももっと詳しく調べてもらおうと思っています!!
ナッツちゃんの病院は府中ですよねぇ。武蔵境の病院で納得がいかなかったら、我が家からもそう遠くないので、行ってみようかしら。。。
色々教えていただけたら嬉しいです。
ナッツちゃんの術後も順調で〜お薬が効いて、元気いっぱいになりますように★☆
心から、、祈っております。。。

やっぱり!!SHOP提携の病院は最悪でしたかぁ。。
ほんと、病院選びって難しいけど〜かわいい我が子(?)の為に頑張らないといけませんね!!
Posted by RALPH MAMA at 2006年09月18日 01:38
+ + + Shoさん + + +
心配してくださって、ありがとうございます!!
大学病院で異常なし、、との診断だったのですが、昨日また・・で、もっと詳しく調べてもらうことにしました。
えぇ〜アトムくんも歯茎が白くなってしまうんですか??そのとき元気はありましたか??普段より大人しいようだったら心配です。。。Shoさんも先生に聞いてみてくださいね☆

提携病院は、多摩センターの病院じゃないですよ〜。あそこの獣医は酷いらしいですね。。。被害に合われた方がたくさんいらっしゃるようで、心が痛みます。。。
私の行った病院は杉並の病院だったんですよ〜!!
Posted by RALPH MAMA at 2006年09月18日 01:49
びっくりしました(・ω・;|||
読んでる途中でも「えっ」の連続で目がウルウルしてしまいました。
ラルフママ、寿命が縮まる思いだったでしょう・・・。
でも、大学病院での結果が何もなくて本当によかたです!!
1件目の病院のいう事を信じていたら、飲まなくていいお薬飲まされて、運動もできないままだったんですよね。
貧血は少し心配だけど、元気そうなラルフ君のお写真見れてよかったです(*v.v)
ラルフママもお疲れが出ないように気をつけて下さいね。
Posted by バロンママ at 2006年09月18日 01:54
+ + + hirococoさん + + +
心配してくださってありがとうございます!!
大学病院で異常なし。。。と言われたときは嬉しかったです!!
でも、、昨日また貧血に。。。精密検査をお願いしてみて、何でもないことを願います!!

ノエルくんの〜お目目も良くなりますように★☆
かわいいわんこの為、やってあげられることはすべてしてあげたいですものね!!
Posted by RALPH MAMA at 2006年09月18日 01:57
+ + + バロンママさん + + +
心配してくださって、ありがとうございます!!
ほんとに、SHOP提携の病院のお陰で、かなり沈みましたぁ。。寿命も縮まりましたよぉぉ。。
飲ませなくてもいいお薬もあげてしまうところでした。
NETで調べていたら〜わりと心臓のお薬は強いものが多い・・と書いてあったので、やたらにあげたくなかったのです。
まだ、はっきりしていない状態ですが、頑張って原因を突き止めます!!
私もラルフの為に、、元気で頑張りますぅ〜☆
Posted by RALPH MAMA at 2006年09月18日 02:22
だるままも、心臓が止まるかと思いました^^;
でも心臓には何でも無いと言う事で一安心ですね。
でもちょっとまた貧血を起こしちゃうのは心配ですね。
次の病院の結果待ちまで、ちょっと心配ですが
良い結果が出るのを祈ってます。
先日のペット栄養管理士の講習会でも先生がおっしゃってました。
1ヶ月経っても治らないようだったら、
セカンドオピニオンを求めましょう。と言うことでした。
頑張ってくださいね〜
Posted by だるまま at 2006年09月18日 15:11
あれから体調はどうかしら。。(*・・)
きちんと調べてくださいね〜
ナッツに応援ありがとう〜☆
Posted by ドナ at 2006年09月18日 21:09
ラルフくん、体調は大丈夫でしょうか?
すごく心配です!
貧血だけだといいですね!!
それにしても、SHOP指定の病院の診断って怖い・・・
薬まで出されて、運動も出来ないなんてホントにショックですよね
でも大学病院での結果が何もなくてホッとしました
やっぱり信頼できる獣医さんと出会うのは重要ですね
ラルフくん、ママさん頑張ってください!
(セカンドオピニオンって何の意味なんですか?)


Posted by tommy at 2006年09月18日 21:34
+ + + だるままさん + + +
ラルフの心配をしてくださって、ありがとうがざいます!!
大学病院での結果は、心臓に異常は見られなくて〜一安心しました。。。
でも、2回目の貧血。。心配でたまらないので、もっと詳しく調べてもらおうと思っています!

やはり〜動物もセカンドオピニオンは必要ですよね!!今回、改めてそう思いました!!講習会でも薦めているんですね!!
だるままさん〜応援してくれてありがとう〜♪原因を見つけられるように頑張ります〜!!
Posted by RALPH MAMA at 2006年09月18日 22:43
+ + + ドナさん + + +
ナッツちゃんのこと、応援していますからね〜★☆

ドナさん、ありがとう〜♪ラルフは元気いっぱいです!!家の中をいつものように走り回ってますぅ☆
Posted by RALPH MAMA at 2006年09月18日 23:07
+ + + tommyさん + + +
ラルフの心配をしてくださって、ありがとうございます!!
ほんとに〜ただの貧血だといいんですが、別の病気だったら大変なので、もっと詳しく調べてもらおうと思っています!!

SHOP指定の病院がすべて悪いのかは分かりませんが〜皆さんの意見を聞くと、あまりいい病院はないみたいですね。。。
私も今回、いいかげんな診断をされて〜もうあの病院には絶対に行きません!!!
セカンドオピニオンは〜別の医師の意見を聞くことです。病気でも、いろいろな治療方法があるし、手術をしなくては治らない!!と言う先生もいれば、手術しなくても治りますよ〜って言ってくれる先生もいますものね☆患者側はそれを選ぶ権利がありますもの!!
わんこも人間同様、飼い主も愛犬にとって一番いい方法で治療してあげたいと皆さん思いますよね!!
何だか偉そうに書いてしまいましたが〜合ってるかしら。。。
Posted by RALPH MAMA at 2006年09月18日 23:26
びっくりしました〜。。。。
でも良かった〜検査して平気なら一安心☆
でもねぇ〜貧血は・・・どうなんでしょうねぇ
RALPHまま〜心臓止りそうなのが伝わってきました〜
とりあえず、検査結果が悪くなくて良かったねぇ。
まだ本調子ではないラル君の様ですが、静かに見守ってあげていた方がいいみたいよ〜
ママが心配すると、便乗しやすいようです
それにお留守番が続いたり、環境の変化で確実に体に出やすい状態でもあるからねぇ☆
とはいいつつも、私も平静ではいられないので〜。。。
ラル君の健康を祈っています♪
また公園で遊べるのが嬉しいよ〜
Posted by すずこのまま at 2006年09月19日 00:50
ラルフママガンバレ!!
いつでも応援しています!!(^0^)
Posted by kouichi at 2006年09月19日 11:16
とりあえず何ともなくて良かった!
ちょっとの貧血だったのかな?
ほんと病院は、?って思ったら、納得いくまでいろんなところで見てもらった方がいいですよね
人間だって、専門によってお医者さんが違うんだから、動物病院で何もかも見ます!ってのに無理があると思います
だんだん、専門に分かれてきてるし、ちょっと安心です
Posted by みり at 2006年09月19日 12:52
あわわわぁわ〜〜〜(>_<)もぉ〜ビックリですぅ〜
読み進める度にぃ〜『えぇ〜〜?!そんなぁ』とドキドキしましたぁ  でもぉ〜検査して頂いてぇ取り合えず一安心・・・・ホッといたしますとぉ〜 其処の先生にぃ〜怒りが込み上げて参りますよぉ・・・
私事ですが 数年前 乳癌20%と診断を受けた事がありますぅ そしてぇ違う大学病院へ行って検査いたしましたらぁ・・・乳腺症の酷いものだと判明・・・・結局 最初の病院でもぉ〜詳しく検査していただければ 判明した?!事でしょうがぁ〜検査日が1ヶ月先と言われて・・・『癌かもしれないのに 検査が先!』と言うわけでぇ〜行動を直ぐ起こしましたぁ・・・RALPHMAMAさんのぉ〜行動正解でしたねぇ〜ん*^^* 貧血の方も心配ですよねぇ〜ん 大切に丁寧に見ていただけるお医者様と出会えますようにぃ

ご主人様いかがですかぁ〜ん?!RALPHMAMAさんもぉ〜くれぐれもぉ〜ご自愛くださいませねぇ〜ん 色々心労が続きますものぉ〜んねぇ〜ん頑張って下さいねぇ〜ん 湘南から応援してますぅ〜ん(^▽^)ノ”
Posted by linen* at 2006年09月19日 17:07
ラルフままさん大変でしたね!!!
でも、ラルフくんいつも通りお散歩とかも続けられてよかったですね☆

ホント、病院は心配な時こそ、いくつかのところで調べてもらうコトが大切ですよね!!
どんな症状であっても、飼い主としてはあせっちゃって、ひどかったらって心配ばかりが募ってしまいがちだけど、いろいろな方向から調べて、安心できるまで、診てもらうコトはほんと大切だな〜って、私も、ミルの時思いました!

福岡では、1箇所だけですが、実家ではお友達のところが病院をしててとても信頼できるところなので、心配なコトがあると実家に帰るたびに診てもらってます☆☆

ラルフくん、きっと大丈夫!!
ラルフままさんがしっかりついてくれてるから☆☆
Posted by ナオミ at 2006年09月19日 20:47
大丈夫?RALPH?
しかし、えらいな、ママさん!
数箇所の病院をまわって、的確な判断してもらって。本当えらいとおもいましたぁ。
あたし、なら、きっと、1つの病院で信じてしまう。。。

今日のブログ本当に今後に役にたつ、内容でした
いろいろ、情報ありがとうございます。

まだ、病気をしたことがないけれど、
コッカーですもの、なにが、いつ、くるかわかりませんから。。。

ラルくん!よかったね、散歩!できるようになって!!!

でも、日々の貧血きになりますね。。。。
Posted by mimicya at 2006年09月20日 11:45
びっくりしました。
読みながら
心臓がトクトク言ってました。。。
ラルフ君 その後どおなのでしょう。
何事もありませんように・・・
Posted by ジョン母 at 2006年09月20日 22:36
うわーん読んでてドキドキしっぱなしでした。
でも良かった・・・心臓に異常が無くって!!
うちの前に飼ってたキャバリアは心臓が生まれ付き肥大してて、おまけにてんかんも持ってたので、凄く普段は元気なのに運動は制限、お薬をご飯の時にたくさん入れて一緒に食べてました。。だからラルフ君心臓の方に異常がなくって本当良かったです。ラルフママさんも心配だったでしょう検査の結果が出るまでって怖いですよね(>_<)でも偉いです、何軒も回って調べてもらって。。
セカンドオピニオンって大切なんですね。
うーーんでも貧血は心配ですよね・・・なんでもありませんように!!
Posted by ネネ at 2006年09月21日 02:27
記事を読み進めて大丈夫だと解り本当に安心しました。ラルフママさんの不安な気持ちと、運動も遊びも制限されてしまうラルフくんを思うと苦しくなりました。でも、診断が信じられなくてもう一度診断してもらったラルフママさんの判断が吉と出て本当に良かったです。いつも素直で明るいワンコが突然病気の宣告を受けるなんて本当に悲しい事です。
大好きなワンコといつまでも幸せに暮らしていけますようにと願います。
Posted by ウィルママ at 2006年09月23日 08:47
+ + + すずこのまま + + +
心配してくださってありがとうございます〜!!
一先ず、大学病院でも検査では〜異常なしでしたが、2回目の貧血が起こってしまったので、来週に再検査することになりました。
そうなんです〜このところ母のところへ行ったりして、お留守番が多くなったせいでしょうか。。。 きっと、ちょっとした環境の変化でも、わんこは察知してるんですかねぇ。。
病院でいろいろ検査されるのはラルフも苦痛だろうし、可愛そう・・という気持ちもあります〜。でも、何か別の病気だったら〜と考えると心配で。。。
何でもないことを願って☆私も元気に頑張りますねぇ〜♪
また、公園でラルフと遊んでね!!すずこのちゃ〜ん♪♪
Posted by RALPH MAMA at 2006年09月23日 12:11
+ + + kouichiさん + + +
応援してくれて〜ありがとうございます!!
かわいい我が子の為、頑張りますね〜♪

そして〜いつもコメントをくださって、ありがとうございます♪とっても嬉しいです。。。
kouichiさんはブログをしてらっしゃらないのですかぁ〜?kouichiさんのコッカーちゃんも見てみたいですぅ☆ とってもかわいいんでしょうね♪
Posted by RALPH MAMA at 2006年09月23日 13:00
+ + + みりさん + + +
みりさん〜♪ご無沙汰しております!!
ラルフの心配をしてくださって、ありがとうございます〜!!
ほんとですよね〜人間同様、わんこも診断結果で納得がいかなかったら、幾つかの病院で診察してもらったほうがいいと、今回 改めて思いました!!
お医者さんも専門があり、治療に得意・不得意が絶対にあるはず!!
でも〜動物病院も専門に少しずつ分かれてきているんですねぇ〜☆良かったぁ!!今後の動物医療の進展を願います!!!
Posted by RALPH MAMA at 2006年09月23日 13:18
+ + + linen*さん + + +
ラルフの心配をしてくださって、ありがとうございます〜!!
検査では異常なし・・でしたので一安心しましたが〜2度目の貧血。。。来週中に再検査をしてもらうことになりました。
そして、そうです!!いい加減な診察をされて、飲ませなくてもいいお薬をあげるところでした!!思い返すと、怒りが込み上げてまいりますよぉ!!
えぇ〜っ!!linen*さんも誤診されてしまったのですね〜!!その先生は、癌と宣告された患者の気持ちをわかっているんでしょうかぁ?!linen*さんも〜別の病院で診てもらって本当に良かったですね。一ヶ月も先の検査では、その一ヶ月間〜色々考え込んでしまい、とても長く感じていまいますものね。。。
実は私も乳腺症があり、何度か検査したことがあります。定期的な検査が必要なんですよね。linen*さんも〜お体大切になさってくださいね☆

私の旦那の風邪は〜一週間程で治ったようです☆
重ね重ね、心配してくださって〜ありがとうございます〜!!
日々、色々なことがありますが〜落ち込んでなどいられません〜!!私も元気で頑張りますね〜☆
Posted by RALPH MAMA at 2006年09月23日 13:37
+ + + ナオミさん + + +
ラルフの心配をしてくださって、ありがとうございます〜!!
大学病院での検査では、一先ず異常なし・・でしたが、また貧血になってしまったので〜また
再検査に大学病院へ行ってきます〜!!
何でもないことを願うばかりです★☆
そうですよね〜!!ミルちゃんが低血糖の発作のときはびっくりしました〜!!
ほんとに〜具合の悪いときは、何も分からない分、納得のいくまで診てもらうべきですよね!!

信頼の出来る獣医さんがお友達にいらして羨ましいです☆
とっても重要なことですよね!!!
Posted by RALPH MAMA at 2006年09月23日 13:59
+ + + mimicyaさん + + +
ラルフの心配をしてくださって、ありがとうございます〜!!
そんなことないです〜私は偉くないですよぉ。。ただただ、診断結果を受け止められず〜本当に病気なのかきちんと診てもらいたかっただけなんです。
でも、今回の出来事で〜もしも病気と診断されてしまったら、そして納得がいかなかった場合は、いくつかの病院で診てもらうべきだと改めて思いました〜!!
そうなんですよ〜2度目の貧血がとっても気になるので、来週また再検査に行ってきます〜!!
Posted by RALPH MAMA at 2006年09月23日 14:26
+ + + ジョン母さん + + +
ラルフの心配をしてくださって〜ありがとうございます!!
とても心配なんですが、今のところ発作はあれ以来起きておりません。
家の中を走り回って遊んでいますよぉ〜♪
でも〜2度目の貧血が気になるので、来週また大学病院で、再検査をしてもらう予定です〜!!
何でもないことを願うばかりです★☆
Posted by RALPH MAMA at 2006年09月23日 14:33
+ + + ネネさん + + +
ラルフの心配をしてくださって、ありがとうございます〜!!
そうですか〜以前飼われていたキャバちゃん、生まれつき心臓が悪かったんですね。。。キャバリアはわりと心臓が弱いと聞いたことがあります。。。
運動の制限やら、食事の制限があると〜可愛そうになりますよね。

ラルフも〜来週、また大学病院で検査をしてもらうので、何でもないことを願うばかりです〜!
いいえ〜私は偉くないですよぉ。。ただただ、普段はこんなに元気なのに・・って、納得がいかなかっただけなんです。。。
でも今回はセンカンどオピニオンって大切だなぁ〜と思わされました。
Posted by RALPH MAMA at 2006年09月23日 14:45
+ + + ウィルママさん + + +
ラルフの心配をしてくださって、ありがとうございます〜!!
今回は突然の病気の宣告でショックでしたが、別の病院で再検査をしてもらって〜本当に良かったです☆
でも、2度目の発作が起きてしまい、来週には再検査をお願いすることになりました!!
遊ぶのが大好きなわんこから〜制限制限で楽しみを奪ってしまうことは、本当に可愛そう。。
なんでもないことを願うばかりです☆
ウィルママさんのおっしゃるとおり、愛犬といつまでも幸せに暮らしていきたいですね〜♪
Posted by RALPH MAMA at 2006年09月23日 14:54